Monthly Archives: 6月 2015

物流の貢献者!あの中には一体何が?

さまざまなモノがあふれている時代、その物資を運ぶ物流の貢献はかなりのものがあると思っています。筆者の日課であるランニングで走っているときに、踏切を通るのですが、そこでよくコンテナ列車を見かけます。コンテナ列車は、人員を乗せる通常の電車よりはるかに長いのです。四角形のコンテナが何十個も列車に乗せられて運ばれている様子は、いつも壮観だなと思い見ていましたが、あの中には何が入っているのだろうと考えます。化学系の丸いコンテナであれば液体窒素などと書いてあるからわかるのですが、四角形のコンテナは中身が想像できません。調べてみると、コンテナには、素材でアルミコンテナとスチールコンテナの2種類があるようです。そして、用途によって形状が異なり、ドライコンテナ、冷凍コンテナ、オープン・トップ・コンテナなど種類が分かれるようです。ドライコンテナが一番普及している形状のコンテナで、一般輸送用に多く用いられるようなので、筆者がランニング時に見かけるコンテナはおそらく、ドライコンテナかなと思っています。このドライコンテナが列車に乗せられて運ばれて、次に船に乗せられて海上コンテナになり、物資を国内外へ輸送しているのかなと想像すると、私たちの生活は、そうした物資を運ぶ力に支えられているのだなとつくづく思います。
コンテナ 販売

物流の貢献者!あの中には一体何が? はコメントを受け付けていません。

Filed under 未分類